本文へスキップ

動画配信サービス比較 - 動画配信サービスは本当に得なのか

Tekenweb.com

コンテンツで比較

コンテンツで比較

コンテンツで比較します。一番重要であり、サービスごとの特徴をしっかりとつかむ必要があります。

サービス名 内容 評価

hulu
  • 日本テレビの運営
  • 海外ドラマ・子ども向けアニメが強み
  • 全て見放題作品
・アメリカから始まった動画配信サービス。2014年に日本テレビが日本サービスを受け継ぐ。
・海外ドラマ好きに評判の高いサービスだが、日本テレビ系の国内作品も増加。アニメもコナンなど子供向けが充実。
R18のアダルト動画はない。
・すべて見放題作品のため、映画などの新作はほとんどない。
☆☆

dTV
  • NTTドコモ運営
  • 2014年よりドコモ契約者以外も使用可能
  • 洋画や邦画の見放題作品が多い
  • 見放題作品と新作など1本の視聴ごとに追加料金が必要となるレンタル
・新作も多い。
・コンテンツは全てのジャンルにわたって充実。
・R18のアダルト動画はない。
☆☆☆

U-NEXT
  • USEN系の運営
  • コンテンツの充実度は高く、特に新作が多い
  • 見放題作品と新作など1本の視聴ごとにポイントが必要となるPPV
  • R18のアダルト動画あり
  • 電子書籍も閲覧可能
・月に1,000円分のポイントがもらえる。見放題以外のコンテンツにはこのポイントが必要。1,000円分以上使用する場合にはポイント購入。
・新作が待ちきれない方にはおすすめ。
・コンテンツは全てのジャンルにわたって充実。
・電子書籍も読み放題のものとポイントが必要なものがある。
☆☆☆

DMM見放題ch
  • DMM.comが運営
  • グラビアアイドル動画やR18のアダルト動画が充実。
  • 全て見放題作品だが、新作などはDMM.com動画で購入。
・アイドル、ホラー、パチンコ、麻雀など、さまざまなラインナップあり。
・さすがDMM.comというかR18アダルト動画の充実度は高い。
・DMM動画には30,000本の購入可能動画があるので全てのジャンルにわたってコンテンツは充実。
☆☆

動画の充実度は、dTVとU-NEXTが一歩リードしています。ただし、ご自分の好きなジャンルがあるサービスを選ぶことが重要です。
映画好きな人はdTVかU-NEXT
新作を視聴したい人はU-NEXT
海外ドラマ好きな人はHulu
一切課金をしたくない人はHulu
グラビアアイドル動画を視聴したい人はDMM見放題Ch
R18のアダルト動画を視聴したい人はDMM見放題ChかU-NEXT

次は画質について比較してみます。

お申し込みはこちら

どのサービスに申し込まれるのか決定した方は、こちらからそれぞれのサイトへどうぞ。まだ決まっていない方は、「【6】画質で比較」をご覧になって検討してみてください。

hulu dTV U-NEXT DMM見放題ch